富士川町

猫の不妊・去勢手術費補助金 ※令和5年度補助金受付終了のお知らせ

 5-392

公開日 2023年10月01日

更新日 2023年11月21日

 令和5年度猫の不妊・去勢手術費補助金は、予算額に達したため、受付を終了しました。

 

 昨年度に引き続き、県では猫による環境問題に対する対策の一環として、県に収容される猫の数を減らし、猫の殺処分を限りなく無くすことを目指し、猫の不妊・去勢手術を集中的に実施するため、県内市町村に対し、補助金の交付を行うことになりました。
 町においては、山梨県猫の不妊・去勢手術助成事業補助金を活用して、町民に対して補助事業を実施します。

補助対象者

町に住所のある方で、町内で猫を飼養、管理している方
または町内に生息する飼い主のいない猫の繁殖抑制を希望する方

対象となる猫

飼い主のいる、いないに関わらず、すべての猫

助成金額

手術に要した実費(1匹につき不妊手術15,000円、去勢手術10,000円を上限とします)
※飼い主のいない猫については上記金額に+1,000円

申請から補助金交付までの流れ

1、猫の不妊・去勢手術費補助金交付申請書を提出してください。
 ※必ず手術前に補助金交付申請書を提出してください。
2、申請書を審査し、猫の不妊・去勢手術費補助金交付決定通知書により通知します。
3、申請者は、交付決定日から30日以内に獣医師により手術を受けてください。
4、手術を受けた後、猫の不妊・去勢手術費補助金交付請求書、手術費用の領収書及び振込先口座情報がわかるものを添えて、手術後、30日以内に請求してください。
5、内容を審査後、猫の不妊・去勢手術費補助金交付額確定通知書により通知します。

申請受付期間

令和5年4月1日(土)から令和6年1月31日(水)まで

※予算額に達した場合、期間内でも受付を終了します。

関連ファイル

補助金交付要綱[PDF:73KB]

申請手続きについて[PDF:418KB]

交付申請書[PDF:36.3KB]

交付請求書[PDF:33.4KB]

委任状[PDF:24.1KB]

※委任状は自署の場合に限り、押印は不要となります。

この記事に関するお問い合わせ

町民生活課 生活環境担当
郵便番号:400-0592
住所:山梨県南巨摩郡富士川町天神中條1134
TEL:0556-22-7209
FAX:0556-22-8666

PDFの閲覧にはAdobe社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード
このページのトップへ
このページを一時保存する
このページを一時保存する 保存したページを全て削除する