トップ > 暮らしの情報 > 商工産業 > 商工 > サテライトオフィス補助金

富士川町サテライトオフィス支援事業補助金

本町では、サテライトオフィスを介した交流人口の増加を図り、地域雇用の促進を図るため、活用事業者を募集しています。
活用をご検討の方は、お問い合わせください。

【補助金の対象となる事業】 
(1) 情報通信業・・・ソフトウェア業、情報処理・提供サービス業、インターネット付随サービス業
(2) 学術研究、専門・技術サービス業・・・学術・開発研究機関、専門サービス業、機会設計業
(3)教育、学習支援業・・・学校教育、その他の教育、学習支援業
(4)その他町長が認めるもの

【対象条件】
1. 町外企業が町内において空き家等を利用するもの
2.他に国、県又は町の補助金等を受けていないもの
3.3年以上継続して計画的に行う見込みがあること

【対象経費】
 事務所等の取得及び借用に要する経費
 構築物等、事務機器等の取得及び借用に要する経費
 通信回線使用料(補助対象経費の20%以内)
 事業実施に伴い発生する人件費(補助対象経費の20%以内)
 建物改修費等

【交付額・交付期間】
 サテライトオフィス設置から3年間補助(補助対象経費の1/2以内)
1年目 100万円、 2年目  30万円、 3年目  20万円

【補助金交付の流れ】
申請 → 審査 → 交付決定→ 事業着手 
            → 実績報告 → 確定 → 補助金交付

富士川町サテライトオフィス支援事業補助金交付要綱

富士川町サテライトオフィス支援事業補助金各種様式


【お問い合わせ】
 産業振興課 商工観光担当
 TEL:0556-22-7202

このページの先頭へ