トップ > 町政情報 > 役場からのお知らせ > ふるさと納税 > ふるさと納税制度とは

ふるさと納税制度とは

 平成20年4月30日に「ふるさと納税制度」を盛り込んだ改正地方税法が成立しました。
 ふるさと納税制度は、ふるさとに対し貢献または応援をしたいという方々の想いを実現する観点から、地方公共団体に対する寄附金制度を見直し、寄附金の一部を個人住民税と所得税から併せて控除しようとするものです。
 また、寄附先は出身地に限らず、全都道府県・市町村から自由に選ぶことができ、「故郷への恩返し」という面と、「好きな地域を応援する」という側面を持っています。
 上記の改正は、平成21年度分以降の個人住民税について適用されます。

寄附金控除の計算イメージ

地方公共団体への寄附と税務申告の流れ

「ふるさと納税」の申し込み方法は(こちらをクリック)

このページの先頭へ