トップ > 町政情報 > 役場からのお知らせ > 行財政改革プラン

行財政改革について

  •  富士川町では、平成25年度から5か年を実施期間とする「富士川町行財政改革プラン(平成25年〜平成29年)」を策定し、スリムで効率的な町政の実現に向けた取組を進めてきました。しかし、人口減少社会の進行や高齢化に伴う社会保障費の増加、公共施設等の改修・更新に多額の経費が必要となり、今後も更に厳しい財政状況が見込まれています。こうした情勢を的確に捉え、「協働のまちづくりによる持続可能な質の高い町民サービスの実現」を目標に、職員一人ひとりが同じ方向性をもって行政運営に取り組めるよう、第2期行財政改革プランを策定しました。
  •    ・策定     平成30年8月
       ・計画期間   2018年度〜2022年度
  • 富士川町第2期行財政改革プランPDF 

【問い合わせ先】
 富士川町役場役場 政策秘書課 企画推進担当
 TEL:0556−22−7216

このページの先頭へ