トップ > 暮らしの情報 > 商工産業 > 商工 > ふるさと名物応援宣言

〜ふるさと名物応援宣言〜

平成27年8月10日に施行された改正地域資源法に基づき、富士川町では“『落語「鰍沢」』の舞台”を活かし、「落語のまち」として地域振興することを目的とした応援宣言をします!!





富士川町ふるさと名物応援宣言
“『落語「鰍沢」』の舞台”の「落語のまち」
〜たくさんの人が訪れる笑顔あふれる町となるために〜

「ふるさと名物応援宣言」とは

◆「ふるさと名物応援宣言」とは、多様な事業者を巻き込み、地域ぐるみの継続的な取組を通じ、「地域ブランド」の育成・強化を図り、地域売上や雇用の増大、地域経済の好循環につなげるため、 市町村に「ふるさと名物応援宣言」を行っていただくことを推進しています。
 ※ふるさと名物とは「地域資源を活用した商品・サーヒ゛ス(群)」を指します。



●富士川町「ふるさと名物応援宣言」に関する問い合わせ
  富士川町役場産業振興課 商工観光担当
  ☎0556−22−7202

●全国の「ふるさと名物応援宣言」に関するお問い合わせ
  中小企業庁経営支援部創業・新事業促進課
  ☎03−3501−1767
http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/chiiki/2015/150827hurusato.htm

このページの先頭へ