トップ > 暮らしの情報 > 商工産業 > 農林業 > 農業振興地域除外申請について

農業振興地域除外申請について

お知らせ

 農振農用地区域からの除外申請の受付期間は、7月10日(月)〜8月10日(木)です。

農振除外の手続きについて

 町では、優良農地の確保・保全のため、農業振興地域の整備に関する法律(農振法)に基づき、農業振興地域整備計画を策定し農業振興を図っていく地域を農振農用地区域として設定して、優良農地の確保・保全に努めています。
 農振農用地区域内の土地については、農業以外の目的には利用できないことになっており、やむをえず他の目的に利用する場合は、あらかじめ農振農用地区域から除外する手続きが必要となります。


除外がやむをえず認められる要件として

  1. その土地を農用地等以外の用途に供することが必要かつ適当であって農用地区域以外に代替すべき土地がないこと。
  2. 農用地区域内における農用地の集団化、農作業の効率化その他土地の農業上の効率的かつ総合的な利用に支障を及ぼすおそれがないこと。
  3. 農用地区域内における効率的かつ安定的な農業経営を営む者に対する農用地の利用の集積に支障を及ぼすおそれがないこと。
  4. 農業用用排水施設や農道等農用地等の保全または利用上必要な施設の有する機能に支障を及ぼすおそれがないこと。
  5. 土地基盤整備事業(ほ場整備事業等)完了後8年以上経過しているものであること。

以上の要件を満たしていないと原則として除外は認められません。
自己所有(候補)地の中に農振農用地区域以外の土地はないか、十分検討したしたうえで申請をしてください。
申請に必要な書類
(PDF)農用地区域除外申出書(産業振興課に準備しています)
(word)農用地区域除外申出書


お問い合わせ先
産業振興課農林振興担当 
電話:0556−22−7202
FAX:0556−22−5516 

このページの先頭へ