トップ > 暮らしの情報 > 介護 > 介護 > フレイルを予防しよう!

フレイルを予防しよう!

 富士川CATV「富士川町健康情報カフェ」では、令和2年3月〜5月に「シリーズ・フレイル予防」として、フレイルについてお伝えしました。
 フレイルとは、「虚弱」を意味する英語が語源で、健康と要介護の中間の、心身が衰え始めた状態を指します。フレイルの状態に、転倒等が加わると、要介護状態につながりやすくなります。
 新型コロナウイルスの影響で、外へ出かける機会が減り、生活リズムが変わり食生活が不規則になったりすることで、フレイルに近づいている可能性があります。ご自身の生活を振り返る機会として、参考にしてください。

1.フレイルとは?(YouTube)
2.フレイル予防 〜栄養〜(YouTube)
3.フレイル予防 〜口腔機能・口腔ケア〜(YouTube)

 なお、運動については、富士川CATV(11ch)で放送している「富士川町健康情報カフェ」の介護予防体操(毎日午前8時、午前11時、午後8時)や、「ニコニコ長生きやまなし体操」と「かみかみ百歳体操」(毎日午後3時、午後7時)をご覧になり、体力維持の参考にしてください。

このページの先頭へ