トップ > 暮らしの情報 > 住宅 > 富士川町ブロック塀等撤去改修補助制度

富士川町ブロック塀等撤去改修費補助制度の制定を行いました

 町には、避難路や通学路など人通りがある道路に沿ったブロック塀等があり、地震の際にブロック塀等が倒壊すると、人的な被害だけでなく、避難や救助活動にも支障をきたす恐れがあり、地域住民の安全にも大きな影響があります。
 町では、地震の際のブロック塀等の倒壊による被害をなくすため、危険なブロック塀等の自主的な撤去および改修を支援する制度を始めました。
 町民のみなさまには、自宅の敷地にあるブロック塀等のチェックを行うとともに、本制度を利用し、危険なブロック塀等の撤去または改修をご検討ください。

1.補助対象工事

 【撤去】
    1.8m以上の道路に接した土地、公園・公共施設の敷地等に接し不特定多数の人が利用する
    土地のブロック塀等で、ブロック塀等の高さが60cmを超えるもの。

 【改修】
    撤去したブロック塀等に換えて、新たに生け垣の設置を行うもの。

    *補助制度の期限は、平成33年3月31日までとなります。

2.補助金額

 【撤去】
    既存ブロック塀等(基礎等擁壁部を含む)   11,200円/㎥

 【改修】
    生け垣       生け垣の新設       5,000円/m
              支柱購入         2,000円/m
    擁壁類(基礎部)              12,600円/m 

    *補助限度額は300,000円(一の敷地につき1回限り。)

    *実施経費の2/3以内を補助

3.関連資料

    富士川町ブロック塀等撤去改修費補助金交付要綱

    富士川町ブロック塀等撤去改修費補助金交付申請様式

【問い合わせ先】
  山梨県南巨摩郡富士川町青柳町325番地2
   富士川町役場都市整備課 計画公園担当
   TEL:0556−22−7214

このページの先頭へ