トップ > 暮らしの情報 > 育児 > 児童センター

【児童センター再開のお知らせ】

新型コロナウイルス感染症対策のため休館していましたが、山梨県が「まん延防止等重点措置」の適用から解除されましたので、下記の通り再開することとしました。来館する皆様の安全を確保するため、当面の間、子育て広場を午前を2回に分けて開館し、全入れ替え制としますのでご了承ください。
 なお、9月17日からの各種教室は感染症防止対策をしながらの開催となります。

【再開日】    
 令和3年9月13日(月)
【利用できる方】
 富士川町在住
【開館時間】
 9時〜12時  13時〜17時
【利用に関すること】
 〇利用人数を制限いたします。
 子育て広場
  9:00〜10:15(10:00片付け)
   富士川町児童センター 10組
   かじかざわ児童センター 5組
 10:30〜11:45(11:30片付け)
   富士川町児童センター 10組
   かじかざわ児童センター 5組
  ※来館時、人数に達しているときはご利用できない場合がありますのでご了承ください。
 〇小学生以上は、利用状況、遊びなどの内容により制限人数を決めています。
 〇来館時に手洗い・手指消毒、検温、マスクの着用をお願いします。体調が優れない方はご利用をご遠慮ください。
 〇飲食は出来ません。(水分補給のみ可)
 〇おむつ替えは持参したシートを使用してください。(バスタオルなどでも可)

◎子育て等に関する相談は電話でも受けることが出来ます。不安や悩みをいつでもご相談ください。
◎感染については最大限の予防を図ります。みなさまのご理解ご協力をお願いいたします。
◎貸館については、当面の間停止させていただきます。
◎状況によっては変更がある場合があります。


【お問い合わせ先】
    富士川町児童センター  0556−22−4834
    かじかざわ児童センター 0556−22−0809  

◆児童センターとは・・・
 児童福祉法に基づいた児童の健全育成を図るための児童厚生施設です。利用対象者が自由に利用することができ、子ども達が健やかに育つための環境づくりに向けて、健全な遊び場と機会を提供し、その健康を増進するとともに、情緒を豊かにすることを目的としています。

◆利用日時
 月曜日〜土曜日 午前9時〜12時・午後1時〜5時

◆休館日
 日曜日・国民の祝日・年末年始

◆対象者
 0歳児から18歳までの児童です。また平日は、家に帰ってカバンを置いてからの利用となります。

◆入館について
 乳幼児(就学前まで)は保護者同伴、『児童センター利用者名簿』に記入をお願いします。利用は無料です。

◆場所
 ・富士川町児童センター  電話 0556−22−4834

 ・かじかざわ児童センター 電話 0556−22−0809



【児童センターの行事】

○ぴよぴよクラブ・・両児童センター
 親子への支援を中心に、年齢に沿った遊び・ふれあい遊び・子育てに関する学習会の実施、地域の子育て関連情報の提供・育児相談を行なっています。

・内容
 月齢の近い子どもを持つママたちが集まって、おしゃべりや、保育士による手遊び・リズム遊び・季節の製作・手作りおもちゃ・保育士、保健師、栄養士による学習会など。

・時間
 午前10時30分〜11時45分

・対象
 富士川町在住の乳幼児と保護者
 毎月3回開催

 ★ひよこクラス・・・妊産婦・0歳〜1歳6か月までの親子
 
 ★きりんクラス・・・1歳7か月〜就園前親子

 ★ママクラス・・・妊産婦・0歳〜就園前親子

○あそび塾・・両児童センター
 年間4回を予定しています。

○ランチ
乳幼児親子さんはお昼ごはんを持参でご飯を食べることが出来ます。
月曜日〜土曜日まで12:00〜13:00の時間となります。

○長期休み
夏休み・冬休み・春休みの長期休みにはイベントが企画されています。映画会・ミサンガ教室・大水遊び大会などが行われました。くらしのカレンダーなどでお知らせします。

【ダイドードリンコ(株)自動販売機設置による災害備蓄用品に関する覚書が取り交わされました】



富士川町児童センターにダイドードリンコ株式会社の自動販売機を設置し、対価として提供される備蓄食を保管することにより、有事の際の備蓄食として使用させる取り組みを始めました。
さらに町とダイドーでの売り上げの一部を町社会福祉協議会へ募金し、地域福祉活動支援の取り組みともしています。施設の特性として、災害時には乳幼児と保護者の避難も想定されることから、町では災害備蓄品の整備とあわせて、この事業を有効活用し、防災教育や町福祉のさらなる向上に努めていきます。

【富士川町児童センター遊戯室(多目的ホール)・富士川町かじかざわ児童センター多目的ホール使用料金について】

・8時30分〜12時まで  1,150円
・13時〜17時まで     1,150円
・19時〜22時まで     1,600円 
・8時30分〜22時まで  3,700円  

※1 冷暖房を利用した場合の額は、上記の金額に220円を加算した額とする。ただし、終日利用の場合は、上記の金額に520円を加算した額とする。
※2 営利を目的とする場合の額は、上記の金額の2倍とする。 

このページの先頭へ