トップ > 暮らしの情報 > 健康 > 国民健康保険 > 未就学児に係る国民健康保険均等割額の減免について

未就学児にかかる国民健康保険税均等割の減額について


国民健康保険税について、未就学児にかかる均等割額の2分の1を減額します。
(未就学児:6歳に達する日以後の最初の3月31日まで)

対象者は自動的に減額適用されるため、申請の必要はありません。

適用開始

 令和4年度以降

軽減対象世帯について

 軽減対象世帯の場合、軽減適用後の均等割額の2分の1を減額します。
 ※例えば7割軽減対象世帯の未就学児の場合、残りの3割の2分の1を減額するため、合計で8.5割軽減となります。

未就学児の均等割額(1人あたりの年税額)
軽減割合 減額前 未就学児減額分 減額後
7割軽減
11,300円
5,700円
5,600円
5割軽減
18,900円
9,500円
9,400円
2割軽減
30,400円
15,200円
15,200円
軽減なし
38,000円
19,100円
18,900円

※表は均等割額のみで計算した金額です。
※実際は平等割額の計算及び端数処理のため、金額が異なる場合があります。


●未申告世帯については減額適用されません。

お問い合わせ
町民生活課 国保担当
電話 0556−22−7209

このページの先頭へ