トップ > 暮らしの情報 > 環境 > 水道(上水道・簡易水道・営農飲雑用水) > 給水装置工事について

給水装置工事について

給水装置の新設、増設、改造、撤去などの工事を行うときは、富士川町が指定した、富士川町給水装置工事事業者(以下、指定工事業者)にお申し込みください。委任を受けた指定工事業者は、上下水道課への工事申請から工事完了までを責任をもって行います。指定工事業者以外では、富士川町において水道工事を行うことはできません。

・新設工事 新築の家などに、配水管から新しく水道を引くとき
・改造工事 蛇口の数や給水管・水道メーターの口径を増やしたいとき、給水管などを取り替えたいとき
・撤去工事 水を使用しなくなったので、給水装置を取り外すとき

◆給水装置とは    
道路の下に布設されている配水管の分岐部分から末端の蛇口に至るまでに使用されている給水管や蛇口を「給水装置」といいます。

各種様式ダウンロード
給水装置工事申込関係(上水道)

※各申込書類はA4縦です。ただし、給水装置工事設計施行審査願(台帳)は、専用の用紙(B4)となりまして、上下水道課の窓口で購入していただくことになります。

※各申込書類の提出は給水装置工事主任技術者が行ってください。


お問い合わせ先
上下水道課(最勝寺26番地の3)
電話 0556−22−7204

このページの先頭へ