トップ > 暮らしの情報 > 環境 > 犬・猫 > 猫の不妊・去勢手術費補助金

猫の不妊・去勢手術費補助金

 本年度、県では猫による環境問題に対する対策の一環として、県に収容される猫の数を減らし、猫の殺処分を限りなく無くすことを目指し、猫の不妊・去勢手術を集中的に実施するため、令和4年度に限り、県内市町村に対し、補助金の交付を行うことになりました。
 町においては、山梨県猫の不妊・去勢手術助成事業補助金を活用して、町民に対して補助事業を実施します。

〇対象となる猫
・飼い主のいる、いないに関わらず、すべての猫

〇補助対象者
・町内に住所のある方で、町内で猫を飼養、管理している方、又は町内に生息する飼い主のいない猫の
 繁殖抑制を希望する方

〇助成金額
・手術に要した実費(1匹につき不妊手術15,000円、去勢手術10,000円を上限とします)
※飼い主のいない猫については上記金額に+1,000円

〇申請受付期間
・令和4年6月20日(月)〜令和5年1月31日(火)まで

補助金交付要綱
申請手続きについて
交付申請書
交付請求書
委任状
※委任状は自署の場合に限り、押印は不要となります。

<お問い合わせ先>
町民生活課 生活環境担当
TEL:0556-22-7209

このページの先頭へ