トップ > 暮らしの情報 > 福祉 > 障害者 > 療育手帳について

療育手帳について

●療育手帳とは

  知的障害を持つ人が、各種の福祉サービスを受けやすくするために必要な手帳です。
  手帳は、障害の程度によって6段階に区分されています。


●対象

  児童相談所(18歳未満の児童)又は障害者相談所において、知的障害と判定された方。


●障害程度の基準

障害程度の基準

●新規交付申請

新規交付申請

●再判定手続き(手帳に記載されている次の判定日までにする手続き)

再判定手続き

●再交付手続き(手帳を紛失、破損又は記載欄の余白がなくなった場合の手続き)

再交付手続き

●居住地・氏名変更手続き

居住地・氏名変更手続き

●返還手続き

 返還事由(次の場合は返還手続きをしてください)

 ・手帳の交付を受けた者が死亡した場合
 ・交付対象者に該当しなくなった場合
 ・再交付申請により新たに手帳を交付された場合
 ・手帳を必要としなくなった場合

返還手続き

●問い合わせ先  福祉保健課障害福祉担当 TEL 0556-22-7207

このページの先頭へ