トップ > 暮らしの情報 > 教育 > 点検と評価

教育委員会の事務の管理・執行状況の点検及び評価

 「地方教育行政の組織及び運営に関する法律」第26条により、各地方自治体の教育委員会は、毎年、その権限に属する事務の管理及び執行の状況(主な事務事業)について、自ら点検及び評価を行い、その結果を議会に報告するとともに、公表することとなっております。
 富士川町教育委員会においても、より効果的な教育行政の推進を図るべく、実施した事務事業についての点検・評価を行い、その結果を報告書としました。

報告書

計画等

このページの先頭へ