平林交流の里 みさき耕舎
増穂ふるさと自然塾
まほらの湯
朝市 よりみちマーケット

トップ > 観光案内 > 遊ぶ・体験 > 鰍澤塩



つくって たべて かんじるこだわる アクセス 戻る


塩



ロゴ 「鰍澤塩」自然海塩・海の精「鰍澤塩」は伊豆大島で生まれました。
 美しい清らかな伊豆大島の黒潮の海水を原料に、水分だけを蒸発させて作られた、「海のエキス」です。
 自然海塩「鰍澤塩」は、私たちの身体に必要な「ナトリウム」「カリウム」「マグネシウム」「カルシウム」などの天然ミネラルをバランスよく含んでいます。この塩を少量、舌の上にのせ、じっくりと味わってください。塩辛さだけではないまろやかな深みのある味がします。そして、口には甘みも残ることでしょう。これが、本来の潮の味です。
 私たち日本人が昔から食べてきた塩の味がここに生きています。
 富士川舟運が華やかだったころ、富士川は「塩の道」として機能していました。富士川を運ばれてきた質の高い自然海塩は、鰍澤で荷揚げされ、「鰍澤塩」として甲州一円や信州へと送られていました。
 高瀬舟で運ばれた「塩」と同じ味がここにあります。



●昔の塩と今の塩のミネラル成分の違い

塩の表

塩  船

このページの先頭へ