富士川町観光協会
平林交流の里 みさき耕舎
増穂ふるさと自然塾
まほらの湯
朝市 よりみちマーケット

トップ > 観光案内 > 遊ぶ・体験 > かんじる



つくって たべて こだわる 鰍澤塩 アクセス 戻る


かんじる


伝統料理


ロゴ

従業員

ロゴ2


  つくたべかん名誉顧問/料理研究家    小林カツ代
                             ▼プロフィール▼


 「山菜料理」も名物の「みみ料理」も、鰍沢のものはみんなとてもおいしい。それは、どれも旬の素材を使っているからです。人間も季節の中で生きているのですから、季節に身を任せて、その時期に自然が与えてくれるものをそのまま受け取るのがいちばん。そして、この旬の味をいちばんおいしく食べられるのが、土地ごとに伝わる郷土料理なのです。味を伝える作り手がいて、それを引き継いでいく食べ手がいなければ郷土料理は伝承されていきません。だから、「つくたべかん」が先鞭を切って、全国の郷土料理を次の世代へ伝えていってもらいたいと思います。「つくたべかん」には旬の味が生きています。ぜひ、季節ごとにそれを味わってください。


●お問い合わせ先-->つくたべかん
〒400-0606 山梨県南巨摩郡富士川町十谷2294番7
TEL:0556-20-2020 FAX:0556-20-2005

このページの先頭へ